So-net無料ブログ作成
検索選択
雪恋姫(化粧水)と純白のしづくを使ってみました
121003_1350~01.jpg

化粧品の成分が合わない時肌荒れする [雪恋姫+純白のしずく]

化粧品の成分が合わない時肌荒れする

どんな成分でも肌に合わない場合というのはあるものですね。
肌にとっては「水」以外は「異物」ですからそう言えると思います。


ある人の場合グリセリンは大丈夫でも、スクワランオイルや馬油の100%ピュアのものを使うと、
肌がかぶれます。

どちらも優秀なオイルなんですが、肌には合わない場合がありますね。
また同じ理由で、尿素が合わない人もいれば、グリセリンが合わない人もいます。



またヒアルロン酸が高濃度だとニキビができる人もいます。
ですから、「これがいいですよ」とは答えしにくいですね。


グリセリン以外の保湿剤としては、BG、トレハロース、ベタイン、ヒアルロン酸、セラミド、
尿素などがあります。
肌荒れ対策としてこれらが使われているものを選ぶとよいかも知れません。




私の場合は「純白のしずく」(乳液)や「雪恋姫」(化粧水)という商品を使っています。
以前は化粧が合わなく肌荒れがひどかったですが、今は調子がいいです。



純白のしずくと雪恋姫の両方ともグリセリンは入っていますが、
檜木エキス、杉エキス、松エキス、オオバコエキスなどをベースに作られています。
試してみてもいいかもしれません。





PR:憂鬱なアダルトニキビ

共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。